好転反応について

 

ヒーリングやアチューメントを受け取ると、今まで溜め込んできたネガティブなエネルギーの滞りを開放するために、さまざまな反応が表に現われてきます。

 

そのため、数時間~数日(非常に重い場合は数週間に渡って)心身の一時的な不調を経験する方がいます。

 

具体的には、発熱、痛み、めまい、腹痛(下痢)、眠気といった肉体的症状や、憂鬱になる、怒り、悲しみ、不安、過去の嫌な経験が頭から離れない、やけに昂揚的になるといった精神面や感情面での症状が代表的です。

 

好転反応は新しいエネルギーを受け取るために、いらなくなったネガティブなエネルギーを手放す時に起こる一時的な浄化反応です。

 

エネルギーの流れをバランス良く復活するための一時的なものです。溜め込んでいたものをきれいに片付けて、大掃除をするというように考えてください。

 

ヒーリング、またはアチューメント後は、水分を取り、ゆっくりとおやすみください。

あまり心配せずに、ゆったりと気楽に構えて乗りきっていただきたいと思います。

 

長い間続く場合は、病気の可能性がありますので、専門医の指示を仰いでください。